コスメ「200個」レビューして分かったコト。

コスメコンシェルジュ(♂)が運営するコスメレビューブログ。ヘアケア多め。

「ハニーチェ クリーミーハニーヘアマスク」の成分・使用感解説・レビュー 【ツルツル髪へ!】

ラク太です!

本日は昨日に引き続き「ハニーチェ」のヘアマスクをご紹介いたします。

「ハニーチェ クリーミーハニーシャンプー」の成分・レビューはこちら

 

1,000円を切る商品としては中々の仕上がりを味わえる、コストパフォーマンスの嬉しい商品です。

 

 

「ハニーチェ クリーミーハニーヘアマスク」についての説明

 

ハニーチェのトライアルセットなんですが、

シャンプーとトリートメントではなく、シャンプーとヘアマスクのセットになっています。

 

1回だけのお試しなら、より使用感がしっかりした商品を……

ということでしょうか。

 

一般的な認識として、

トリートメントやコンディショナー、リンスは適度なコーティング力で普段使い。

ヘアマスクはコーティング力がしっかりしており、週に1回~2回程度。

そんな認識かと思います。

 

傾向としては正しいのですが、あくまで傾向であって、中には普通のトリートメントと変わらないようなヘアマスクも多いです。

 

しかしこの「ハニーチェ クリーミーハニーヘアマスク」は別。

市販でも有数のガッツリ系ヘアマスクですので、週に1~2回に留めておくようお願い致します。

 

成分について

 

水の次に来ているのが「水添ポリイソブテン」。

非常にコーティング力の高い成分です。

 

サロントリートメントでは頻繁に配合されている様子ですが、市販でメインに採用されているのはあまり見かけませんね。

 

コーティング力が高い分、サラサラツルツルの仕上がりが期待できますが……

その分、シャンプーによる除去が困難です。

 

あまりに油分を蓄積させ過ぎると、モッサリベタベタの重たい髪になってしまいます。

週に2回以下の使用を心がけましょう。

 

添加剤は基本的にシャンプーと同様ですね。

 

保湿力に優れた「ハチミツ」。

髪を保護してくれる「加水分解ハチミツタンパク」と、その補助を行う「ジラウロイルグルタミン酸リシンNa」。

 

熱ダメージから髪をケアする「γ-ドコサラクトン」に、

乳脂」や「シア脂」による自然な滑らかさ。

 

全体的にダメージケアというよりも、とにかく手触りの良さ・仕上がりの良さを意識した内容かと思います。

 

実際に使ってみた

 

香りはシャンプーと同様ですね。

甘く華やかなフローラルを、ミルクとハチミツがほんのりマイルドにまとめています。

 

シャンプーの際にも感じましたが、非常に少女的な香りと言いますか、

ポップで可愛らしい香りですね。

 

手に取りますと、バターとクリームの間のような手触り。

適度な硬さでノビも良く、髪に馴染ませやすいテクスチャです。

 

仕上がりは流石のビューティーエクスペリエンス商品。

サラサラ・しっとり・ツルツルのバランスが良いですね。

 

特にツルツル感は、市販のトリートメントでは珍しいレベルではないでしょうか。

 

まとめ

 

上述の通りコーティング力が非常に高く、クセも感じる商品ではありますが……

適度に水気を切った髪に、しっかり馴染ませてあげた際の仕上がりはかなりのもの。

 

ハニーチェはシャンプー・ヘアマスクとレビューし、どちらも「低刺激!」とか「ダメージケア!」という感じではありませんが、

使用感はハイレベルですね。

 

特にこのヘアマスク、個人的にも「もう一度買っても良いかも?」と感じるレベルの仕上がりです。

 

ご覧いただきありがとうございました!

よろしければシェア・ブックマークなどお待ちしております!