コスメ「200個」レビューして分かったコト。

コスメコンシェルジュ(♂)が運営するコスメレビューブログ。ヘアケア多め。

「なめらか本舗 薬用泡洗顔」の成分・使用感解説

コスメコンシェルジュのラク太です!

本日紹介する商品は「なめらか本舗」より「薬用泡洗顔」

 

一見すると美白化粧品のような商品ですが、美白効果は期待しない方が良いでしょう。

ただ、プチプラで低刺激の優れた洗顔料だと言えます。

Amazonで「なめらか本舗 薬用泡洗顔」をチェックする

「なめらか本舗」公式サイトはこちら

 

「なめらか本舗 薬用泡洗顔」についての説明

なめらか本舗 薬用泡洗顔

「なめらか本舗」は常盤薬品工業さんがリリースされている、ドラッグストアではお馴染みのプチプラコスメブランドです。
豆乳発酵エキスを利用した保湿感のある商品がウリですね。

 

プチプラながら低刺激な商品が多く、けっこうオススメです。

練りせっけんタイプの洗顔料はこちら

 

「なめらか本舗 薬用泡洗顔」の成分について

なめらか本舗 薬用泡洗顔 成分 解析

こちら、なめらか本舗の医薬部外品シリーズで、「純白」という名前が付いています。

ただ、注意点としては美白効果を謳っているのは化粧水や美容液などで、洗顔料に関しては美白効果をもたらすものではありません

 

医薬部外品ではあるのですが、「ニキビ予防」「肌荒れ予防」の薬用化粧品になっています。

有効成分の「グリチルリチン酸ジカリウム」も、美白成分にもなりますが、基本的には肌荒れを予防するための成分です。

 

洗浄成分は「N-ヤシ油脂肪酸アシルグリシンカリウム」。

これは一般的な化粧品では「ココイルグリシンK」と表記される成分で、アミノ酸系ながら石けんのようにスッキリとした使用感が特徴です。

 

それをさらに低刺激な両性界面活性剤や、別のアミノ酸系界面活性剤である「ラウロイルメチルーβ-アラニンナトリウム液」などでマイルド化をはかっています。

めちゃくちゃ低刺激というわけではありませんが、そのぶん洗浄力があり、万人受けのする使用感になっています。

 

「なめらか本舗」シリーズ特有の豆乳発酵液やダイズエキスも、もちろん入っていますね。

 

実際に使ってみた

通常、アミノ酸系の洗顔料は石けんと比べて泡質が少し柔らかい傾向にあります。

ただ、「なめらか本舗」はココイルグリシンを使用しているためか、かなり弾力のある泡が出てくれますね。

 

香りは無香で、これはなめらか本舗シリーズを通して共通です。

香料が苦手な方にもオススメできますね。

 

洗った感覚は結構しっかりとしていますが、突っ張るようなことはありません。

肌荒れ予防効果があること、弾力のある泡質、低刺激であることから、女性はもちろんシェービングをする男性にも良いチョイスと言えるでしょう。

 

まとめ

公式サイトはこちら

 

なめらか本舗さんの商品の魅力として、「シンプルであること」がありますね。

ほとんどの美容成分は洗い流してしまうと肌には残りません。

 

洗浄材にこだわり、低刺激かつ使用感の良い商品であるべきです。

 

ご覧いただき誠にありがとうございました!

よろしければシェア・ブックマークなどお願いいたします!

 

※この記事は常盤薬品工業様のブログリポーターに参加しています。