ヘアケアアイテム、「100個」使って分かったコト。

「趣味はシャンプー」の生き方とは?レビューブログより少し詳しく、解析ブログよりのんびりと、を目指します。1日1更新が目標。

「薬用ソープオブヘア・1-R」を解説・レビュー! 【スカルプケアを華やかに】

ラク太です!

本日紹介するのは「オブ・コスメティックス」から「薬用ソープオブヘア・1-R」。

 

インパクト抜群の美しいライトブルー。

「スカルプケア」という言葉にオジサン臭さ・オバサン臭さを感じる方、是非オススメです。

 

 

「薬用ソープオブヘア・1-R」についての説明

 

オブ・コスメティックス」の商品では、以前に「クレンジングオブスキン・01」をレビューさせて頂きました。

「クレンジングオブスキン・01」の成分・レビューはこちら

 

「1本で全身を泥クレンジング」という万能アイテムで、11月の個人的オススメアイテム1位を獲得いたしました。

2019年11月のラク太的オススメアイテム

 

オブ・コスメティックスさんの商品は、その多くがロフト東急ハンズでも購入することが可能です。

値段が張りますのでなかなか頻繁に購入するのは難しいですが、容器が美しく、眺めているだけでも楽しい気分にさせてくれます。

 

この「薬用ソープオブヘア・1-R」は、中でも特に目を引く商品ではないでしょうか?

オブ・コスメティックスのシャンプーと言えば、まるでステンドグラスを思わせる、豪奢ながら透明感のあるデザインが特徴的ですが……

 

 

「薬用ソープオブヘア・1-R」は、デザインそのものは非常にシンプルです。

ただ、やはり注目はその中身。

実に鮮やかなライトブルー!

 

ライトブルーの元になっている「グルコン酸銅」には代謝促進などデオドラント作用があり、

スカルプシャンプーというコンセプトを損ねず、色付け出来ている点も好感度高いですね。

 

成分について

薬用シャンプー(医薬部外品)は通常とは成分の表記が異なるため、

「さらに詳しく知りたい!」という方は、公式サイトをご覧いただくと分かりやすいかと思います。

「オブ・コスメティックス」公式サイトより「薬用ソープオブヘア・1-R」

 

ちなみに、上記の画像、最初に「その他の成分」とありますが、

↑こちら、このシャンプーが「医薬部外品」として認められるための有効成分です。

この場合は「グリチルリチン酸ジカリウム」ですが、この成分が成分表とは別に表記されているため、先ほどの画像の「その他の成分」になるわけですね。

 

「グリチルリチン酸ジカリウム」は抗炎症作用を有します。

格安のスカルプシャンプーは「ピロクトンオラミン」や「ジンクピリチオン」など、強力な殺菌成分が配合されていることが多く、

・湿ったフケが長期間かつ大量に発生している

・膿を伴うほど頭皮が荒れている

などの深刻な場合でない限り、この「薬用ソープオブヘア・1-R」のようにマイルドなものを使用してあげるのがオススメです。

 

洗浄剤は「ココイルメチルタウリンNa」と「ココアンホプロピオン酸Na」がメイン。

 

「ココイルメチルタウリンNa」はマイルドかつ、それなりにさっぱり洗える洗浄剤。

「ココアンホプロピオン酸Na」は非常にマイルドかつしっとりとした洗い上りの両性界面活性剤です。

 

他にも洗浄力や泡立ちを補助するための非イオン界面活性剤が数種配合されていますが、全体的に優しい使用感ですね。

実際に使用した感覚としても、洗浄力は穏やかな部類に感じました。

 

オブ・コスメティックスのキャッチコピーの一つに

「お薬みたいなシャンプー」

というものがありますが、このシャンプーもそんな印象がありますね。

 

トニック剤のようなイメージです。

 

アロエに始まりオタネニンジンセンブリセイヨウハッカヒキオコシオドリコソウ……

保湿や抗炎症、血行促進に収れんと、頭皮へ様々にアプローチしてくれます。

 

植物エキスを詰め込むタイプにしては、総成分数も40個前後とまとまっています。

なかなか好印象ですね。

 

実際に使ってみた

香りは……

スッキリと悪くないんですが、何の香りか?と聞かれると難しいですね。

 

公式サイトには「シトラスフレッシュ」とありますが、そう聞かされても今一つピンとこない香りです。

ハッカの清涼感の影響でしょうか。

 

ただ、容器や中身のイメージそのまま、という香りで良くマッチしています。

 

泡立ちそのものは中の下といったところでしょう。

かなり穏やかです。

 

ただ、予洗いをしっかりするなど丁寧に泡立ててあげると、モッチリとした感じのいい泡になってくれます。

 

質感を調整する成分が入っていないので、シャンプー1本でサラサラ!というのは難しいかもしれませんね。

ただ、自然なふんわり感が得られ、老若男女問わず親しんでいただけるでしょう。

 

まとめ

 

 「クレンジングオブスキン」でも述べましたが、オブ・コスメティックスの良さというのは、その確立されたアイデンティティにあります。

 

「薬用ソープオブヘア・1-R」みたいなシャンプーが欲しければ「薬用ソープオブヘア・1-R」を買うしかありません。

「クレンジングオブスキン・01」みたいな万能泥クレンジングが欲しければ、「クレンジングオブスキン・01」を買うしかありません。

 

そこが何といっても強みですよね。

 

ご覧いただきありがとうございました!

よろしければシェア・ブックマークなどお待ちしております!